みなさま、こんばんは。
この頃更新の勢いが止まっていて申し訳ないです。
今日は行ってきました☆
インターハイ!!

3・4回戦も様々なことが起こりましたね。
果たしてどこが強いんだ!?

08月10日(日) 第4日 決勝トーナメント戦(3・4回戦)

<3回戦>
B1 共栄学園(東京)- 東九州龍谷(大分)2-0 (25-22, 25-16)
B2 古川学園(宮城)- 和歌山信愛(和歌山)2-0 (25-19, 25-19)
C2 京都橘(京都)- 札幌山の手(北海道)2-0 (25-20, 25-20)
C1 金蘭会(大阪)- 県立北九州(福岡)2-1 (25-16, 25-27, 25-18)

D1 熊本信愛女(熊本)- 米沢中央(山形)2-0 (26-24, 25-15)
D2 金沢商(石川)- 大阪国際滝井(大阪)2-0 (25-0(12-25), 25-12)
A2 春日部共栄(埼玉)- 國學院栃木(栃木)2-0 (25-16, 25-16)
A1 鹿児島女(鹿児島)- 旭川実(北海道)2-0 (25-13, 25-13)
 
<4回戦>
B3 古川学園(宮城)- 共栄学園(東京)2-0 (25-19, 25-23)
C3 金蘭会(大阪)- 京都橘(京都)2-0 (25-21, 25-23)
D3 熊本信愛女(熊本)- 金沢商(石川)2-0 (25-17, 25-16)
A3 鹿児島女(鹿児島)- 春日部共栄(埼玉)2-0 (28-26, 25-19)
 
<明日の試合>

08月11日(月) 第5日 準決勝、決勝

<準決勝>
10:00 B1 古川学園(宮城)- 金蘭会(大阪)
10:00 C1 熊本信愛女(熊本)- 鹿児島女(鹿児島)
 
<決勝戦>
B2 B1- C1

古川学園

20140808インターハイ松下紗也

20140808インターハイ横田真未
私が個人的に印象的だったのは、2番松下紗也(まつしたさや)選手と3番横田真未(よこたまみ)選手です。
ともにセンタープレーヤーなのですが、高さや攻撃面で際立ってましたね。
身長は共に178cm。
ジャンプ力があり、移動も速いですね。
明日の戦いに目が離せません!
 

金蘭会 vs 北九州

20140810インターハイ金蘭会
優勝候補の一角金蘭会は3回戦北九州と対戦。
やはり堀込選手のトスワークと攻撃陣のコンビがバッチリという感じでした。
注目ルーキー宮部選手はあまり出場がなかったですね。
それ以上に2、3年生の勢いがあったんだと思います。

20140810インターハイ坂本奈々香
北九州3年キャプテンの坂本奈々香選手ですが、ブロックの上を行く高さが印象的で、コースも多彩だったし、ディグなど守備面でも活躍がありました。
 

東九州龍谷 vs 共栄学園

20140810インターハイ東九州龍谷
東龍まさかの敗退。
今年の3年生にはかなり注目していたのですが、思うように結果が出せなかったですね。
共栄は守備も堅いし、だいぶこのインターハイ本番に合わせて、調整してきたんだなと思います。
 

大阪国際滝井 vs 金沢商

20140810インターハイ大阪国際滝井2
この試合とても残念なことが起こりました。
大阪国際滝井は第1セットを25-12で取り、第2セットも15-9とリード。
ところが、審判員に提出した背番号とユニフォームの背番号が違うことが発覚...
2番と3番が入れ違いだったようです。

20140810インターハイ大阪国際滝井
試合は一時中断。
慎重に協議をしていました。
ユニを間違えたのか、提出した番号が違っていたのかは定かではありませんが、だんだんと心配になってきました。

20140810インターハイ大阪国際滝井4
選手を集めて、話をします。
おそらく、この時点で反則が確定していたものと思われます。

20140810インターハイ大阪国際滝井3
非常に残念なことに、第1セットは0-25で失い、第2セットの15点も取り消し。
0-9でスタートすることになりました。
でも、応援団をはじめ、最後まであきらめない姿勢はスゴク感じました。
次の大会に向けてがんばって欲しい。
 

札幌山の手 vs 京都橘

20140810インターハイ橘井友香
試合自体は京都橘が勝利。
ただ、北海道の選手をあまり知らなかったので、橘井友香(きついゆか)選手は特に印象的でした。
ジャンプ力・バネがあり、微妙に変化する攻撃も得意なのかな。
レセプションで狙われると苦戦を強いられる場面もありましたが、攻撃面で引っ張っていましたね。
 

熊本信愛 vs 金沢商

20140810インターハイ古賀紗理那
熊本信愛ですが、やはり古賀選手の攻守にわたるプレーはスゴイなと思いました。
レセプションもだいぶ強化してきたんだと思います。
キャプテンらしくチームを引っ張っていましたし、あす以降も楽しみですね♪
 

ブログランキングに参加してます。
↓↓↓よろしかったら1票を!!(b^-゜)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ



2 thoughts on “2014インターハイ3・4回戦
  • えるどらど 返信

    こんばんは。
    熊本信愛はやはり、注目株になるでしょう。また、成徳の伸びしろも油断出来ません。
    北海道は、山の手や大谷より、将来的には広瀬選手がいる旭川実業に着目したほうが。
    道内でもようやく、旭川を道新スポーツで取りあげたくらい。
    北海道は庄司選手の事さえ伝えてくれないのです。バレーについては底冷え。

    明日以降、体調不良で入院が必要なので、3ヶ月間コメントは出来ませんが御容赦を。

    • >えるどらどさん
      こんばんは。
      熊本信愛改めて強いな~と思いました。
      特に古賀選手を中心とした攻撃陣。
      広瀬選手!そうなんですよね。
      北海道2校が結構上がってきていたので、広瀬選手も観たかったのですが、回らなかったですね↓
      北海道も盛んな地域は盛んなようですが、全体的に観れば底冷えなんですね。

      体調不良!?
      大丈夫ですか??
      お大事に(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。